カウンセリング体験談

【親子(母娘)関係の悩み】カウンセリング体験談 川崎市宮前区 33歳M様

世間一般的に見たらとても恵まれた環境で今まで生きてきましたが、つきまとう無力感、惜しみなく注がれる母からの束縛に近い愛に、私はこのまま籠から出られずに、母の思い通りの人生を生きて行くのか、と長年閉塞感を募らせていました。

私たち母娘が共依存であることは明らかで、どうにかしたいけれど、行動を起こそうとするとヒステリックに罵られることが分かっているからできない。殺されるか、母が自殺するか、どちらかなんじゃないか、くらいに追い詰められていました。

なんとか突破口を開くために、母と近い年齢の人に相談したい、私が変わることで母も変えられないか、とカウンセラーさんを探していたところ、見つけたのがエクートでした。

「傾聴」というワードを選ぶセンスと、Googleでの評判が良かったので決めました。が、本当にかけがえのない出会いだったと思います。

楠本先生が、母の気持ちにも寄り添って、その上で、それでも私は我慢せずに私で居ていい、と言ってくださったこと。もう十分親孝行はしているから、好きにしていいのよ、と言ってくださったこと。最初は半信半疑なところもありましたが、後押しに助けられて、初めて母に自分の気持ちを主張する勇気を出すことができました。最初はそれでもボコボコにやられていましたが、自分の本当の気持ちだったので、しっかり母に粘って伝えることができるようになり、最終的に母がそれを聞いてくれるようになりました。私が早まろうとすると、今はその時期ではないとか、楠本先生ご自身も母であるからこそのダメ出しも、解決に繋がるポイントだったと感じます。

実践的な、こういう風に言ってみたら、などのアドバイスもくださるので、気持ちの変化と行動の変化をきちんと連動させることができ、早期解決に繋がったのだと思います。

信頼できるお世話好きの優しい先生なので、気楽な気持ちで相談してみて頂きたいです。ちなみに、私のようなアラサー独女には、結婚相談所でカウンセラーさんをされていたというのも、相談しやすい要素のひとつでした。笑

みなさんの心が少しでも軽やかになることを心から祈っています。

【受験に関する悩み】カウンセリング体験談 川崎市宮前区 18歳S様

元々自分の体型に拘りがあり、ダイエットをしていました。ですが受験の時、ストレスのせいか食べ過ぎてしまうことが多くなりました。

沢山食べては後悔し自分を責め、次の日の食事を極端に減らすというのを繰り返していました。そのサイクルが短くなり、食べる量が増えるにつれ、自分の症状が過食症に当てはまるような気がして、このまま病気になってしまうのではないかと不安になりました。

 

そんな時、母がこちらのサロンを見つけ、楠本先生にお会いしました。

カウンセリングは初めてでしたし、カウンセリングを受ける自分はやはり弱い人間なのだと思っていました。

 

ですが自分の話をした時に、“過食症ではなくて自分流のダイエットだと思えばいいのよ”、楠本先生が言って下さったことで、心が軽くなりました。そして、他の面で自分に自信が全くなかった分、人より細くいようとしていた自分に気がつきました。

今まで習い事の先生や学校の先生から、真面目過ぎると言われることが多かった私は、何でも受け止めて悩んでしまうのは自分の短所だと思っていました。

ですが、”素直さはあなたの長所よ”と楠本先生が言って下さったことで、自分はこれでいいのだと思えました。

受験も無事に成功し、自信を持つことが出来たので、先生には本当に感謝しております。

春からの新生活で不安もありますが、楠本先生がいつでも相談に乗ってくださると思うととても心強いです。

【人間関係・恋愛の悩み】カウンセリング体験談 川崎市麻生区 28歳T様

楠本先生本当に有難うございました。

一年前の自分を振り返ると恐ろしくなります。

あの時に楠本先生に会えなかったら、どんな毎日を送っていただろうか?

怖くて誰とも付き合えず、病気になっていたかもしれません。

私は毎日自分を責め、疑いながら暮らしていました。

人とうまく付き合えず、彼が出来てもすぐに悪いところばかり探してしまう。

どうして自分はこんななの?人とうまく付き合えないの?私が悪いの?

何も楽しくない毎日でした。

インターネットで病院を探したり、人付き合いの方法を調べたりしていた時に

見つけたのがエクートさんでした。

「カウンセリング」って怖い感じがすると思い避けていた私でしたが、先生の写真を見て

お話をしてみたいという気持ちになりました。

アクセスしてお電話を頂いた声に「カウンセリング」の先生という感じがせず、お母さんの様な優しさと親しみを感じました。怖い気持ちはいっぺんに無くなりました。

そして、初めてカウンセリングに行った時の先生の楽しい雰囲気と、わざわざ用意してくださったお茶とお菓子に感激しました。

独り暮らしの私に横浜のお母さんと思ってね!と言ってくださり食事の心配もしてくれました。私の話を2時間もきいてくださって、一緒に怒って、泣いてくれました。

沢山笑わせてももらいました。

何より「私のところに来てくださる方たちは、誰より優しく、思いやりがあり、人に気遣いのできる人、決して人を傷つけない人達だから、、だから悩むのよ!自分を責めてしまうのよ!」と言ってもらい、初めて人に褒めてもらったことが嬉しくなりました。

嬉しくなるなんて最近なかった気持ちでした。

気持ちの向け方、人から嫌なことを言われた時の受け答えも丁寧に教えてもらい、毎日心がけています。

自分はそんなに悪い性格ではないと思えたことで、人を見る目が変わりました。

一年経ってあの時の自分を振り返ると八方ふさがりで、人の反応ばかりを気にしていたのに今はできるだけ気持ちのいい人とだけ一緒に居よう!と思えるようになりました。

先生が私にかけてくださった言葉を思い出して、頑張っています。

結婚したり、子供が出来たらまた先生に会いに行きたいと思っています。

【子育ての悩み】カウンセリング体験談 横浜市青葉区N様

自分は母親としてどうしてこんなにダメなのかなぁ、とたびたび自己嫌悪に陥ります。食事作り、掃除、洗濯、子供の送り迎え、お風呂、寝かしつけなど、目の前の仕事をこなすのに忙しい毎日。ゲームに子供の相手をさせ、料理は手抜き、夫とは口論ばかりで、思うようにならないイライラを子供にぶつけることもしょっちゅうです。お友達ママは仕事を始めたりしているのに、そんな余裕もないのが情けなくて・・・。

そんな私に楠本先生は「ちゃんとお子さんを育てているじゃないの。それは立派なことよ」と言ってくださいます。「私、ほめられた!」と思ったら、心がほっこりと温かくなり、私は私なりに頑張ればいいんだ、と思えるようになりました。夫や子供に対しても優しい気持ちになれました。

今では子供の塾のこと、PTAの役員のことから学校行事に着る服のことまで、困ったときは何でも楠本先生に相談しています。私にとって「頼れるお姉さん」みたいな人です。

【ママ友関係の悩み】カウンセリング体験談 横浜市都筑区A様

もともと人づきあいが得意ではなかったのですが、母親になったらママ友との付き合いというものが始まりました。夫は転勤族で数年置きに引っ越しがあるので、せっかく苦労して築いたママ友との関係も、引っ越し先でゼロからスタートということの繰り返しでした。新しいお友達の顔、名前、その子のママの顔、話したことなどを必死で覚えました。

ある日、ママ友の立ち話の最中に、震えたり涙が出たりしていることに気付きました。相手はおかしいと思うのではないか、ということが気になりだし、緊張すると余計に涙が出てきて止まらないのです。そのうちママ友との立ち話を苦痛に感じるようになりました。

病院で診てもらうほどのことではないのだけど、自分ではどうにもできないし、相談できる人もいなくて困っていたところ、タウン誌でエクートのことを知り電話をかけました。出てくれた先生は「私も子育ての経験者ですよ」とおっしゃったので、会って相談することにしました。そして言われたことは「そんなに頑張らなくてもいい」ということでした。

ママ友作りに必死で、頑張りすぎていることに気づいていなかったのです。それらはすっかり心が軽くなって、ママ友と付かず離れずのいい関係を保てています。話すときに涙が出ることもなくなりました。専門家であり、かつ先輩ママでもある先生にお話しできたのがよかったのだと思います。

【夫婦関係の悩み】カウンセリング体験談 川崎市宮前区K様

夫の浮気を知ってからは、夫に対する怒りと裏切られたことへの悔しさで、いつも頭がいっぱいでした。つらい気持ちを吐き出したくても、誰に相談していいのかわからず、「何がいけなくてこんなに不幸になってしまったのか?」と心の中で自問自答していました。

二年経っても立ち直れない自分を変えたくて、たまたま広告で知ったエクートに電話し、楠本先生にお会いしました。夫のことを話すのは恥ずかしい気持ちがあったので、別のことを相談しました。楠本先生は笑顔でアドバイスしてくださった後、「ところでご主人との関係はどうなの?」とおっしゃいました。

先生は本当の問題点に気付いていた、と思うと同時に涙があふれ出し、夫の浮気で自分がどんなに傷ついたかを全て話しました。それだけでも気持ちがすっきりしたのですが、楠本先生のお言葉を聞いているうちに、こんなことで悩むなんて馬鹿馬鹿しい、と思うほどに気持ちが変わりました。

今でも時々、夫のしたことを思い出し、腹立たしい気持ちになることはあります。でもすぐに気持ちを切り替え、いつまでもくよくよと落ち込むことはなくなりました。自分では解決できない悩みを抱えたとき、専門家の手助けが必要であること。そして、少しの勇気で立ち直るきっかけをつかめることを今回の経験から学ぶことができました。

【夫婦関係の悩み】カウンセリング体験談 横浜市青葉区T様

主人の浮気が発覚したことでショックを受けてから数ヶ月の間、落ち込んだ気持ち
から抜け出せない日々が続いており、カウンセリングを受けることにしました。

カウンセラーさんにお会いするまでは、どんな方なのか不安でしたが、明るく優し
く、そしてとても頼もしい方でホッとしました。

そしていつでも真摯に私の気持ちに耳を傾けて下さり、どうしたら気持ちが楽になれ
るのか、ひとつひとつ丁寧に一緒に考えて下さいました。

初めは思い出すことが辛いばかりで、ただただ泣き通しのカウンセリングでしたが、
回を重ねるごとに、自分と主人のそれぞれの気持ち、性格、良い点、ダメな点、お互
いの関係性、子ども達を含めた家族の関係を、どん底の時とは少し違った目線で見れ
るようになっていくのを実感しました。

私の場合、私だけのカウンセリング、主人だけのカウンセリング、私と主人が一緒の
カップルカウンセリングという3パターンを行いました。

主人がカウンセリングを受けたことによって、私の主観が入らない主人の姿をカウン
セラーさんに直接見て頂けたのも、夫婦の関係が改善する為の良かった点だと思いま
す。

最後のカウンセリングで、これで卒業ですね、と言って頂けたことがとても嬉しかっ
た。

カウンセリングを受けたきっかけは、主人の女性関係のことだったけれども、それだ
けではなく、人生の中で起こる様々なトラブルを、自分はどのように捉えるか、と
いったようなものごとの見方を教えて頂けたのではないかと思っています。

自分一人では乗り越えられない、と思っていた山を、手を携えて一緒に登ってくれた
カウンセラーの先生方に心から感謝しています。

ページのTOPへ